甲斐駒ケ岳・鳳凰三山縦走「2012年夏山始め!初の南アルプス」一日目

海の日の三連休を利用して、南アルプスは甲斐駒ケ岳、鳳凰三山の縦走をしてきました。初の南アルプス!チームセッピ久々の山行です。

南アは北アに比べて、山までのアクセスにバスを使ったり、縦走しようと思うと登り口と降り口が違ったりするので、山の行程もさることながら、行くまでと降りてからの計画も入念にする必要があります。今回は日野春駅に車を停めてタクシーで移動し、黒戸尾根から甲斐駒をのぼり、早川尾根を抜けて鳳凰三山へ行き、青木鉱泉へ降りて、バスかタクシーで韮崎駅へ移動し、日野春駅に戻ってきて車に戻るというプラン。ややこしい。外界で道に迷いそうなプランです。電車と聞くとチームセッピとしては、天狗岳の悪夢が思い出されます。

さて、そんなこんなで岐阜を夜中の二時ぐらいに出発して一路、日野春駅へ。中央道を行く事、約三時間半。日野春駅へ到着!しかし日野春駅には駐車場がない…駅員さんに聞くと、一個先の長坂駅にはあるとのこと。てことで長坂駅へ移動します。さっそく下調べの甘さが出ています。長坂駅では順調にタクシーを捕まえられ登山口へ!運ちゃんの話では、登山道に熊が出たとか出ないとか。熊…会いたいような会いたくないような。。。

ここでファッションチェック!ギア系は去年とほとんど変わっていませんが、チームセッピ的に今年の押しは長袖シャツ!暑けりゃ袖をまくったり、胸のボタンゆるめたり、袖を下ろせば日光も遮ってくれます。夏こそ長袖シャツなんじゃない?と言うことで相棒はチェックのシャツを、私は紺色のシャツをチョイス!どちらも登山メーカー製なので、速乾性だったり、良い感じにポケットが付いていたり機能性も抜群です。

ということで、相棒は休日の公園デビューしたお父さんの様な格好で、私は町内の消防団の様な出で立ちクライムオン!

今回ルートに選んだのは黒戸尾根。なんとなく選んだのですが、日本三大急登に選ばれることもあるらしい、悪名高き登山道です。頂上までの標高差は2200m!半端ねぇ距離を一気に登り上げていきます。

登り口に竹宇駒ヶ岳神社があるように甲斐駒ケ岳は信仰の山です。聖徳太子が白馬で登ったなんて伝説もあるようです。途中、霧が立ち込めてきて、先ゆく人たちが修験者のように見えてくるような時間を越えた空気に包まれていきます。

森の中を延々と登っていきます。霧で見通しも悪いし、周りの草木の変化も少ないので、距離以上に疲れが溜まっていきます。相棒もへばり気味。ザックの中身もまだ目一杯入っているので重い。我慢の登山が続きます。私はきつさをとりあえず顔で表現。へばってます。

森の中には不思議なものがたくさんあります。黒戸尾根には球状に巣を作る蜘蛛がちらほら。クモは小さいのですが、巣が大きい。手のひら大ぐらいの大きさの白い固まりがそこかしこにありました。なかなかキレイ。

そんなんで、強引に気を紛らわせてもまだまだ森の中。空が恋しくなります。地図的には後少しで抜けるような…

先が明るいなと思ったら、開けた所に出ました。左手に今回の山行の最終目的地である地蔵岳のオベリスクがみえます。周りが見えると、登りはまだまだ続くし、荷物も重いけど気分が軽くなるので不思議です。ここは「刃渡り」と呼ばれるちょっとした難所です。鎖を注意深く掴みながら、遠くの山々に気分を高ぶらせながら、また森へと入っていきます。

ここからは時折、鎖がかかってる岩場を登っていくような場面が連続します。背中の重みを感じながら、進みます。

甲斐駒ケ岳は信仰の山で、昔は修験者がよく登っていたようです。そのため、いたるところに祠であったり、仏像や碑、はたまた刀のようなものまで、様々な先人たちの息吹を感じる場面に出くわします。そして五合目を越えたあたりから、その数が急に増えます。

石で作られた仏像や碑は下で作って上げられたものなのか、はたまた現地調達で作らたものなのか、どちらなのだろう。下から上げたのならただただ、その信仰心に頭が下がります。

最後は怒涛の上りそして下り。のこぎりの歯のようなアップダウンを登り上げます。一日目の目的地の七丈小屋までは後少し!でもその後少しが長い。急なところにはハシゴと鎖が完備。というかほぼはしごを使って登って行くような道。しかしこのハシゴが滑りやすくて、今にも朽ち果てそうな風体なので体をあずけるのがなかなか怖い。。。

この登り終わったら小屋じゃね?という淡い期待を打ち砕かれること、早幾年。ようやく小屋に到着!長かった。すかざずテントを設営して、休息モードに入ります。

テント場からは遠くに鳳凰三山のひとつ地蔵岳とオベリスクが見えます。明後日にはあそこにたどり着いているはずなのだけど、あの山キレイだねと外界から眺めているぐらいの距離感。

それはさておき、明日は甲斐駒ケ岳へサミットプッシュ!いつものように御来光を頂上でみようってプランなので、二時起床ぐらいかな…

ビールとマシュマロで良い感じに酔っ払い、前日に抜いた親知らずがちょっと痛み、良い感じに夜も更けてきました。明日も早いので寝ます!

てことで、一日目終了!明日晴れるといいなぁ。

二日目へ続く→